楽しい弁当箱選び

小学校、中学校の頃は学校で給食が用意されていましたので、お弁当箱を使うことはほとんどありませんでした。
遠足のときなどは利用しましたが、その当時はめったに利用しなかったこともあり、プラスチックの使い捨てタイプを選んでいたことが多かったです。
そして、高校では給食はなかったので、毎日お弁当を持っていくこととなったのですが、そのときにはじめてお弁当箱選びをしました。
まわりの友達も可愛らしいものや、珍しい形のものを持っていたので、私も好きなキャラクターのものや、見た目のおしゃれなものを選びましたし、それを包むための袋などを選ぶのもまた楽しかったです。
お弁当に入れられるものもやはり限りがあり、卵焼きやウインナーなど同じようなものが多かったですが、それでもお弁当箱を替えたり、ちょっと詰め方に工夫するだけでかなりイメージもかわり、飽きずに楽しめました。
今はお弁当を作る機会が減ったのが残念ですが、レジャーのときなどは少し早起きして作っていこうかと思っているところです。

Valuable information


ウッドデッキ 茅ヶ崎


最終更新日:2021/4/22